ラブホテル  Love Hotels

ラブホテル

日本には主に4つのタイプのホテルがあります。
シティホテルと呼ばれる値段の高いホテル、ビジネスホテルといわれるリーズナブルなホテル、旅館と呼ばれる日本式の木造の温泉のついたホテル、そしてラブホテルがあります。

ラブホテルは20歳以上の恋人たちのためのホテルです。
宿泊もありますが、時間貸しで入ることもできます。
システムが複雑で、ラブホテルによって時間や料金は違います。
支払方法も置いてあるアメニティも外観、内装も違います。
今日私はレトロラブホに来ています。レトロラブホとは30~50年前に建てられた古いラブホテルです。

近年できたホテルよりも色使いが鮮やかで、恋人たちのエロチックなムードを盛り上げるために思考を凝らしています。内装も大変面白いのでぜひ、日本に来た時は遊びに行ってみてください!

Love Hotels

There are four main types of hotels in Japan. There are expensive hotels called city hotels, mid-range hotels called business hotels, Japanese style wooden hot spring hotels called ryokan, and there are love hotels.

A love hotel caters to lovers over 20 years old. You can sleep there, or you can also pay by the hour. Because it’s a love hotel, there is a complicated system of different rates and hours, and price differs according to interior decor, furnishings and amenities.

Today, I’m going to a retro love hotel. Retro love hotels are old ones built 30~50 years ago. They are more vibrantly colored than newer hotels. They focus on enhancing a sexy mood for lovers. The interior design is really amusing, too, so please try one out when you come to Japan!